91
私が幼少の頃、勉強やスポーツが「上手くなりたい、褒められたい。」と思い、努力をするも、なかなか成果が出ないで 悩んでいると、父が「そんなに簡単に上手くなったら、頑張るやつがいなくなる。だから、努力が報われたときが嬉しいんだよ。」たしなめてきました。

“ それもそうなのだが、わずかな努力で上達する方法はないものか。”と、よく考えていたものです水龍頭濾水器

私は、赤ちゃんの頃に、産婆さんの手際が悪かったのか生まれたその日の夜に へそが破れ、出血多量で 死に損ねたらしいのです。
その為、外で遊ぶことも ずいぶん制限されて育ちました。
それゆえ、運動に関しては、人一倍の努力が 必要だったのです。
だから、同級生たちに出遅れた分、早く追いつこうとしていたのかもしれません集運

そんなあるとき、母が「神様にお願いすると、叶うこともあるのよ。」と、言ってきたことがありました。
神様を信じていない私は、「アーメン、そーめん、冷ぞーメン。」おもわず 茶化してしまったのです。
日本には その土地土地に様々な神様がいて、願いを聞いてくれるのだとか。

ある滝があって、「そこは、道が険しくて大人でも危ないから、子供だけでいってはだめ。だけど、わたしは願いを叶えてもらったことがある。」と旅行社 自由行
願いを叶えてくれる場所があると教えながら、行くなと言う。「何だ、それ!?。」

だけど、真面目だった私は、大人になるまでその場所へは行きませんでした。